So-net無料ブログ作成

“G-SHOCK”誕生35周年記念モデル [グッズ]

今年は、CASIOのG-SHOCKが誕生35周年なんですな。

1年通して記念モデルもいろいろ出てるようです。

CASIO公式HP


フロッグマンの135,000円は別格として、
全体的にハイスペック・高価格になってきましたね。

昔はブームの時以外は、手頃な価格で集めやすかったんですが…。

ワタシもハマって集めてたもんですが、最近は買ってないですね。
デザイン的にもどうも好みじゃなくて、シンプルなのが良いです。

まあ、G-SHOCK自体ゴツいんですが。w

画像は35周年記念モデルじゃないんですが、ワタシ所有のG-SHOCK。

IMG_4609.JPG

米軍の特殊部隊から有名アーティストや人気映画で使われたりで
爆発的にヒットしたんですが、
その中でワタシはDW-5700、通称『スティング』モデルという
丸型のG-SHOCKを愛用してます。

これは復刻版のDW-5700でELバックライトになってるモデル。

IMG_4610.JPG

復刻版でもスクリューバックになってるのが良いんですな。

初代の豆球ライトのものや復刻版の20周年記念モデルなんかも持っていましたが、
G-SHOCKの弱点、ベゼルが経年劣化でバキバキに割れて使えなくなりました。

ベゼルのスペアも在庫も無く、生産も終了しているとのこと。
ヤフオクでたまに出るんですが、ベゼルのみでも値段は高いし、
本体も大体は同じようにベゼルが破損したジャンク品ばかり。

素材の違いか、スクリューバックのスティングモデルでは、
このモデルだけが生き残って使えてるんです。

カシオさん、35周年も良いですが、
ベゼルのスペアも作って末長く使えるようにしてくださいな。






スポンサードリンク


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。