So-net無料ブログ作成

Eurythmics / There Must Be An Angel (Playing With My Heart) [音楽(80年代)]

ユーリズミックス(Eurythmics)も80年代を代表するエレポップグループ。

ボーカルのアニー・レノックスと
ギタープレイヤーでプロデューサーのデイヴ・スチュワートの2人組のユニット。

その中でもワタシが好きなのは、何と言っても“There Must Be An Angel (Playing With My Heart)”。


Eurythmics / There Must Be An Angel (Playing With My Heart)(Song)

Eurythmics / There Must Be An Angel (Playing With My Heart)(Music Video)


イギリスではチャート1位になりましたが、
アメリカではそれほどヒットしませんでしたね。

でも、日本ではカバーされたり、BGMとしてもよく使われるんで人気の曲。

ユーリズミックスと言えば男装のアニー・レノックスと
無機質なエレポップサウンドの“Sweet Dreams(Are Made of This)”が印象的ですな。

ユーリズミックスは1990年には解散してしまいますが、1999年に再結成してます。

その頃のライブでのこの曲のいろいろなバージョンがYouTubeには上がってますな。

ライブバージョン
比較的オリジナルを再現しているアレンジ。

ステーヴィー・ワンダーとのコラボバージョン
オリジナルでもハーモニカを吹いているスティーヴィー・ワンダーとのコラボ。
デイブ・スチュワートはアコギをプレイ。
どうやってステーヴィー・ワンダーが登場したかは分かりません。w

ルチアーノ・パヴァロッティとのコラボバージョン
2000年のパヴァロッティ&フレンズから。
ちゃんとパヴァロッティのソロがあって聞き応えあり。
フルオケをバックにエレピのコードとベースラインがジャズ・ファンクっぽくてカッコイイ。

他にもいろいろなアレンジで演奏されていて、
この曲の懐の深さがよく分かりますね。



Ultimate Collection

Ultimate Collection

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BMG
  • 発売日: 2005/11/08
  • メディア: CD
Be Yourself Tonight

Be Yourself Tonight

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sbme Special Mkts.
  • 発売日: 2005/11/15
  • メディア: CD
Greatest Hits

Greatest Hits

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Arista
  • 発売日: 1991/05/14
  • メディア: CD
アルティメット・コレクション

アルティメット・コレクション

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMJ
  • 発売日: 2013/12/11
  • メディア: CD
Greatest Hits

Greatest Hits

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: RCA
  • 発売日: 2002/04/29
  • メディア: CD
Be Yourself Tonight

Be Yourself Tonight

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: RCA
  • 発売日: 1990/10/25
  • メディア: CD
パヴァロッティ&フレンズ 2000~カンボジアとチベットの子供たちのために

パヴァロッティ&フレンズ 2000~カンボジアとチベットの子供たちのために

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2000/10/25
  • メディア: CD


スポンサードリンク


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。